投稿者: のりこ

やちむんと和のじかん 1日目

2020年9月17日

 

こんばんは

 

かくれ家ののりこです。

今日からはじまりました

やちむんと和のじかん

去年までは9月に

賑やかに納屋で

着物市やフリマなど開催していた

かくれ家ですが、今年が このような

形に 変化するなんて考えても

みなかったなぁ。

と 通勤中に思いながら

かくれ家へ向かいました。

今年は 変わりに

新しくできたゆきんこの間が大活躍。

この空間の変化を愉しんでいます。

今日もオープンから、

なかなか見ることのできない 沖縄の

うつわや 古布の作品展示をもとめて

予約制でしたがたくさんの方に

見にきていただきました。

ゆきんこの間からは

たくさんの楽しい会話や笑い声が

聞こえてきて 嬉しくなりました。

 

沖縄のうつわと沖縄で希少価値のある

芭蕉布で作られたはーちゃん作品が

ひとつの空間に飾られているのも

不思議なご縁だなぁ。と思いました。

そして、ファイターズファンの方も

大好きな沖縄。

わたしは、若い時に仕事で一度しか

行ったことがないのですが

また新しい目線で

行ってみたいなぁ。と思いました。

 

やちむんと和のじかん

webstoreにてご来店の予約を受け付けています

 

 

また、同時開催で マルクルさんの

焼き菓子販売があります。

この季節に食べたくなる

栗のお菓子を中心に

スコーン

パウンドケーキ

フィナンシェ

など、マルクルさんのお菓子を求めて

ご来店頂きありがとうございます。

金曜日も追加納品があり

土曜日は、対面販売もありますので

是非ご来店くださいね。

金曜日も10時〜16時で

お待ちしております

 

 

やちむんと和のじかん

2020年9月16日

 

水明窯×布あそび主催

やちむんと和のじかん

17.18.19日

10時〜16時

かくれ家 ゆきんこの間にて

ご来店予約は本日まで

web storeにて受付中です。

 

ゆきんこの間
また新しい空間が
できました

布あそびの作品展示は
作り手さんがガーゼのような薄くて
古い布をつなぎ合わせたものや
沖縄の貴重な芭蕉布を使った作品
珍しい赤い古布を
パッチワークしたもの。

生徒さんが作り上げた当時の
想いも作品に込められています。

温かみのある作品と
沖縄の力強いうつわたちは
みなさんをきっと元気にしてくれることと思います。

小さな空間の小さな企画。
お愉しみ頂けたら
嬉しいです。

 

同時開催

 

マルクルさんの焼き菓子販売

 

17.18日 委託販売

19日 対面販売 です!

 

わたしも大好きなマルクルさんの焼き菓子

是非みなさんの、

おうちじかんのお供に

たのしんで頂けたら嬉しいです。

 

明日からよろしくお願いします。